2018年06月15日

モンテクリスト伯 最終回

最初から最後まで切な過ぎでした(/ _ ; )


安藤カンジの悲惨過ぎる人生と


実の父親からの2度目の酷い仕打ち。



あれだけでも胸が苦しくなりました。



そして、最後、



真海が自ら火を放って命を断とうとするシーンとか


感情移入し過ぎてヤバかったです。



で、最後、愛梨と海岸沿いに立ってるシーンで終わりましたが



続編とまではいかなくとも


スピンオフ作品の可能性もなくはないかな〜、とか


少し期待しちゃいました。



信一郎と未蘭が守尾漁業始めて


経営が厳しくなった時に


真海が匿名で助けてあげるようなストーリーとか。



たしか、原作は主人公が寄付してた気がするんですよね〜。


posted by もこもこ at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする